オーネストが創る家
HOUSE


北欧スタイルの家

北欧スタイルの家
親から子へ、子から孫へと受け継がれる。モダンでありながらアンティークへと成り得る本物の家。
本物の家は「住まう喜び」をきっと感じさせてくれるでしょう。



北欧建具の魅力
北欧スタイルの家
ヨーロッパの街並みの美しさは、木製の窓や扉などの建具が一役かっています。住まいをアンティーク家具のように考え大事に住み継ぐ北欧では、木製建具の使用率は約95%だそうです。日本でも自然素材の住まいを求めている人が多くなっていますが、木製建具を採用する住宅会社はまだまだ少ないのが現実です。
住まいの寿命に着目すると、ヨーロッパは100年、日本はわずか平均26年。結露の発生によって住まいの寿命は大きく左右されますが、木製建具は結露をしません。それだけでなく冬場に窓の近くに居ても寒さを感じることさえないのです。人にやさしい住空間を生み出すだけでなく、気密性・断熱性に優れているため、夏場の冷房効果、冬場の暖房効果を高める役割も果たします。
  • 北欧スタイルの家
  • 本当の快適とは自然体であることだと思います。そのために選び抜かれた素材で、職人がひとつひとつ丁寧につくる木製建具は、使い込むほどに味の出る上質な空間を生み出します。

    北欧スタイルの家


呼吸する家
呼吸する家
室内の壁は無垢材なので呼吸しています。無垢の木が持つ調湿機能と、芳香成分・フィトンチッドのリラックス効果を合わせ持ち、また有害な物質を含まず、人体にとても優しい仕様となっており、機能的、感覚的に住みやすさを追及した仕様となっています。
さらに「呼吸する家」づくりに欠かせないのが断熱材です。オーネストでは硬質ウレタン吹付け断熱(アクアフォーム)を使用しています。吹付け断熱は隙間を無くすことが出来るため、高い断熱性と保温性を生み出し、夏涼しく、冬暖かい家を実現しています。高い断熱性能と木が元々持つ調湿効果で、より住みよい室内環境を作り出します。



メンテナンスについて

  • 外壁塗装
    外壁塗装
    外壁は基本的に窯業系サイディングを使用します。サイディング自体の寿命は30~40年ですが、シーリング材のメンテナンスは10年程度を目途に必要です。
  • 木製建具
    木製建具
    サイディング再塗装時に一緒に行うことを推奨します。

北欧スタイルの家が出来るまで


01
ご来場・ご相談・土地探し
建築時期が具体的に決まっていなくても構いません。お気軽にご来場・ご相談ください。土地のない方は、土地探しからお手伝いいたします。
02
プランのご提案
現場チェック、ヒアリングの内容、予算をもとにプランを作成。採光、風の通り、動線なども考慮して、生活のしやすさをポイントに設計します。
03
概算のお見積り

04
建築地調査および基本設計依頼
基本設計依頼料をご入金いただきます
05
設計図面作成・地盤調査・仕様決定
設計が固まってきましたら、次はキッチンやお風呂、洗面台など生活に必要なもの、床・壁材など快適な住まいに必要な材料を選定していきます。
06
詳細お見積り

07
07~09まで約1カ月
本契約・建具発注
ご契約と同時に北欧の工場へ建具の発注をいたします。長い船旅を経て、お客様の建具が日本にやってきます!
契約金額の35%をご入金いただきます
地鎮祭
08
申請資料作成・建築確認申請
この時期に地鎮祭やご近所へのご挨拶、最終仕様の確認をいたします。
09
工事着工
しっかりとした家を建てるための要はやっぱり基礎工事。社内調査と住宅保証機構による社外検査があるので安心です。
10
10~12まで約3カ月
上棟
木工事開始後、1~2日後には棟上げとなります。木工・建具・木工事・塗装工事等を実施します。
契約金額の35%をご入金いただきます
11
完成・お引き渡し
工事着工からおよそ3ヶ月間後、想いがたくさん詰まったマイホームの完成です。
12
ご入居
今日からご家族のお城となります!オーネストは2年間に2回のメンテナンスに伺います。ご入居後のどんな些細なことでもご相談ください。
契約金額の30%をご入金いただきます